企業で働く薬剤師の仕事内容とは?

薬剤師転職~企業の薬剤師求人が人気の理由~

薬剤師の求人といえば、特に人気が高いのが企業系の求人です。その理由として挙げられるのが、福利厚生が充実しているという点です。他にも、その他の職場では経験することが難しいような業務を担当することができるので、スキルアップをしたいと思っている薬剤師から選択されることもあります。

ただ、残念ながら企業の求人数はそれほど多くありません。全国を合わせたとしても100程度しかないと言われているので、企業で働きたいと思ったからといって全ての人が働けるわけではないということを理解しておきましょう。

また、とりあえず採用さえされてしまえばおいしい思いができると思っている人も注意しなければなりません。確かに企業で働くことができれば充実した福利厚生の中で働ける他、高い給与も期待することができます。

しかし、企業で働くと採用されたあとが大変だと言われることが多いです。 まず、その職種に合わせて専門教育を受ける形になるのですが、ただ研修を受けていればいいというものではなく、認定試験などに合格しなければならない場合もあります。

もちろん、指定された試験に合格することができなければ、仕事をすることができません。 また、そこで取得が求められる資格の中には数年おきに更新が義務づけられているものもあるので、一度取得したからといって安心することはできないのです。

企業でやりたいことがあるのならば、まずは求人情報を探すところから始める必要があるでしょう。 新卒であればある程度の求人数が用意されていますが、中途採用の場合は企業求人を見つけるのが困難であるということを理解したうえで仕事探しをしたほうがいですね。

中途で求人が出るということは、非常に少ないです。 例えば、急に離職者や退職者が出てしまった時や、新しくプロジェクトを始めることになった場合に中途採用されることがあります。

こういった情報を見逃さないようにするためにも、求人情報には常に目を光らせておきましょう。